すぎやまの日々

鉄道&Eスポーツライターの日常とか。

インベーダーゲーム対戦を観戦してきた

2016-02-14 14.04.48.jpg

埼玉県川口市のSKIPシティに行きました。10月から今月末まで『あそぶ!ゲーム展』をやってます。

彩の国ビジュアルプラザは、2014年に『鉄道×映像』という展示会があって、私も鉄道映画の解説のお仕事をいただき、そのご縁でスタッフさんからお誘いいただいてました。ところが10月から年末までは超多忙、年明けから風邪っぴきとそのリカバリ。ギリギリになってやっと行けましたよ。間に合った!

2016-02-14 13.02.14.jpg

目的のイベント開始より早めに着いたので、今回は常設展示もじっくり拝見。映像解説を全部見て、タッチパネルの項目を全部触って(笑)。そして特別展、いよいよゲーム展ですよ。

懐かしいゲームがいっぱい。デジタルゲーム史の名作『ポン』とか『デスレース』も遊びました。単純だけど難易度高い(笑)。初期のゲームって不親切だいろいろ(笑)。こんな歴史から始まって、インターフェースの改良で大衆化していくんですね。地味だけどゲームの年表も興味深かった。子どもがゲームに夢中で困ってる親御さんは、ぜひ展示を見せて解説して、未来のクリエーターへ育ててください。でも今月いっぱいです。あ、展示タイトルに「ステージ1」ってあったから、「ステージ2」もあるのかな……。

2016-02-14 12.07.43.jpg

そして一角にはボクらが夢中になった頃のゲームがズラリ!  ただで遊べる! 『クレイジー・クライマー』は序盤はスイスイ上れたけど、ゴリラパンチをクリアできずorz 。昔は5面くらいは軽くクリアできたものなんじゃがのう……。ギャラクシアンは逆に、昔は2面クリアがやっとだったけど、今回は5面まで到達。スピードを遅く感じてラクだった。その後、もっとスピード感のあるゲームで遊んだせいでしょうか。

今日は日曜日で混んでたけど、どのゲームも一人待ちくらい。平日なら遊び放題かも。じゃあ平日に行けばいいじゃん、と思ったんだけど、今日にした理由はこれ! 

『スペースインベーダーチャンピオンシップ』

インベーダーゲームの対戦大会。おもしろそう。Eスポーツライター時代の記者魂がうずきますが、そこは我慢。今日は観戦を楽しむのだ。電車試乗もそうなんだけど、取材だと書くときの構成とかを考えちゃうし、できるだけ情報集めに奔走するから、楽しむと言うより仕事モードになってしまうのです。今回は観るぞ。遊ぶぞ。仕事モードになりそうな自分をぐっと抑えます。

なにがおもしろいかっていうと、まず選手がオッサンばっかり(笑)。観客もオッサンばっかり(笑)。いままでいろんなゲーム対戦を観てきたけど、今回が平均年齢最高記録。こないだ観た映画『さらば あぶない刑事』と観客層が同じ(^_^;) 対戦前の選手の意気込みも「今日は子どもが応援に来ているので頑張ります」ばっかり。なにそれ微笑ましい。『パネルクイズアタック25』みたいだ。

インベーダーゲームって、1コインでどれだけ長く遊んでハイスコア出すかってゲームなんだけど、今回の対戦ルールはタイムアタック。予選から準決勝までは3分間。決勝は5分間でスコアの多い方が勝ち。つまり短期決戦です。そうなると戦略が変わるんだなあ。勝敗の鍵は「いかにUFOを確実に落とすか」、「高速になった敵ラスト1匹の処理」になる。「じっくり面クリ」なんてやってられないのね。とにかく撃ち続け、不発を減らす。そんな戦い。

2016-02-14 15.50.52.jpg

選手ごとの勝ちパターンもいろいろでおもしろい。インベーダーはまず一斉に左へ動くので、左から倒していく。こちらは1発ずつしか撃てないから、短時間勝負だと下の敵から打ち落としていくほうが稼げるけど、最上部のUFOを狙うための弾の通り道も確保しなくちゃいけない。決勝戦の二人はその勝ちパターンが同じ。まるでミラーリングしているような画面になった。すごい。


タイムアタック対戦にしたとたん、このゲームの奥の深さに気づかされた。オンライン対戦型インベーダーって新たに出ないかな(笑) テトリスも長持ちしてるんだし。いや、もうあるのかもしれないけど。

Eスポーツライター的なことを言うと、今回は運営もよかった。どこでゲーム大会を研究したんだろうか。試合開始前、メディアと客入りの後、スタッフから「撮影可、フラッシュ使用は遠慮してほしい」と案内した。これ、とても大事です。試合中の選手の目に影響出ちゃうので。そして、試合開始前後に、必ず握手。スポーツでは当たり前のことなんですけどね。私が現役記者だったときは、対戦大会がすごく増えた時期で、それはよかったけど、選手も観客もメディアもマナーがよくなかった。最近はどうなんでしょう。

2016-02-14 16.02.27.jpg

今回は選手が大人だから(笑)マナーもよい。大会終了後にモヤモヤしない、清々しい余韻でした。関係者みなさんGJ!

いやあ、ゲームって、ほんとうにいいものですね!

2016-02-14 17.44.25.jpg
自宅に帰ると、20時間の留守番しかも午前中の大雨雷で恐い思いをしたテル坊がたいへんお怒りでございました。夕方の公園へ連れて行ってなだめました。まだまだ眠れんよ俺……。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

noppoさん

noppoさんと蒲田の鳥樹で。
20091215.jpg
NOPPOさんはプロゲーマー目指して世界を渡り歩く男。2006年のWCG(World Cyber Games)でカウンターストライク部門日本代表選手。彼はイタリアの試合の後、日本に戻らず、そのままEスポーツの本場のスウェーデンに留学。日本に帰って今度は台湾に留学していました。その間、中国や韓国の大会や、日本のゲームイベントにも顔を出しています。
帰らざる男、noppo 18歳の旅立ち。−前編−
帰らざる男、noppo 18歳の旅立ち。−後編−
このインタビューから3年たったんだねぇ。

台湾のお土産にと高級なお茶をいただき、台湾や世界のいろんな話を聞かせて貰うつもりが、その若さに嫉妬しまくり、40過ぎの人生の楽しさをこんこんと説諭してしまいました。って、ただの説教ジジイだ。「俺が人生を楽しめば、お前らも20年後が楽しいと思えるだろ」ってむちゃくちゃな理屈(笑)。

その間、彼には時々友人たちから電話がかかります。すべて使う言葉が違ってました。Eスポーツの交流のおかげで、彼は日本語を含めて4カ国語を話せます。彼の20年後は、僕よりずっと実りの多い人生になっているはずです。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

Eスポーツ学会は意外とやる組織らしい

Eスポーツ学会の発起人懇親会とのことで汐留の某社4階へ。あっここNREがやってるんだー。ってことは駅弁フェアとかやるのかな。それはどうでもいいか。

正直「学会なんか作ってどうすんのよ」と思っていたけど、話を聞くと意外と頑張ってる。スポーツ系の学会と連携して大学の学祭でEスポーツ大会を開くとか。頭でっかちの会だと思ったら、実験→検証という課程を大事にしているみたい。そういうことなら俺も頑張っちゃおうかなーと思いました。

某大学の先生に「Eスポーツに関する学術論文は今のところあなたしか書いてませんね」と言われてちょっと良い気持ちになっちゃったり(笑)。そういえば俺も大学の先生だったな。非常勤講師だけど(笑)。

Eスポーツ学会は、3年後に日本学術会議に登録する目標だそうです。それまでに学者を100人集めないと。じゃ、俺も一人としてカウントしてくださいねー。感性工学会に入ってるから俺も学者なんだって。じゃぁ会費払わなくちゃ(ぉぃ)

20091003.jpg帰りに汐留駅でこんなポスターを見つけた。鉄道擬人化アニメだって。試しに見てみよう。登場人物の名前が駅名になっただけみたいな気がするけど……。
ゲーム > eSports | comments (1) | trackbacks (0)

デジタルゲーム研究会

20090425.jpg
今回はゲームライターのカフジ氏の講演を聴きました。いやあ、クエイク2ってすごいんですね。カウンターストライクもすごいんですね。先読み予測表示とさかのぼり判定。どちらも画期的な技術でありながら、「プロトコルをUDPにするっ」と決めた上での解決策ですよ。日本人プログラマーはTCPの呪縛から逃れられないだろうなあ。
ゲーム > eSports | comments (2) | trackbacks (0)

Eスポーツタレントが生まれた瞬間

20090416.jpg
今日はnoppoさんの晴れ舞台を見物。PS3ソフト『キルゾーン2』の発表会です。なんと新宿の映画館でした。大迫力。サラウンド感すごい。ウチのゲーム環境をきちんとしたいと思った。
20090416a.jpg
ハキハキとコメントを返すnoppoさん。スポーツ選手らしいすがすがしさ。いい感じです。隣のお嬢さんは元自衛隊出身のアイドル。135mm自走榴弾砲部隊にいらしたそうです。
20090416b.jpg
取材されてます。ははは。皆さんお疲れ様です。しかしゲームメディアってオッサンばかりになったねぇ。オレがやってるくらいだからなあ(笑)。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

Eスポーツの情報サイトを作った

20090414.jpg
国内Eスポーツ大会の情報サイト『e-sports event news japan(略してESEN)』を作りました。大手メディアは企業主催の大会しか紹介しないので、ユーザー主体の自主運営大会の動向はつかみにくい。もっともっと盛り上がったらいいと思うよ。プレーヤーが競技に参加するための情報が必要だよ。RTS界で活躍するmatsujunさんと一緒にやっていきます。もっとも、いまは忙しくてmatsujunさんに任せっぱなしなんですけどね。

いままではnegitakuがあればいいジャン、と思ったんだけど、総合情報サイトなのでものすごい情報量なんですよ。小さな大会は押し流されちゃう。なので、一般ユーザー寄りの情報をピックアップしていきます。そのうちにEスポーツ初心者向けガイドなんかも書いていくつもり。ESENをきっかけにしてスポーツに参加してもらって、さらに高みを目指す人をnegitakuに誘導。そんな流れがいいなあと。

まあなんつーか。すぎやまはすっかり鉄道ライターになっちゃったけど、Eスポーツを忘れたわけじゃありませんよ、と言いたい(笑)。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

デジタルゲーム競技研究会

秋葉原UDXへ。デジタルゲーム競技研究会から引き続きゲーマーズラウンジへ。
20090328.jpg
ミニプロジェクターを持ち込み、サターンでアフターバーナーをやってる人。背景はフードシアターでクッキング中のシェフ。秋葉原らしい風景ですなぁ。

某K氏とEスポーツ界の裏ネタ話で盛り上がる。あまりにも面白すぎて、次回から「ゲーマーズ裏うんじ」としてネットラジオ化しようと思ったんだけど、内容がアレすぎるので当分はライブ限定にしようかと。聴きたい人は僕らのテーブルへ。
ゲーム > eSports | comments (2) | trackbacks (0)

Eスポーツの現場が動き出す

次のコラムはミステリー特集にしようと思ったら、立て続けにEスポーツイベントの話題が出てきた。

まずはCLAN Round4が主催する『AGC2009』。AGCったって旭硝子じゃないぜ。Xbox360のHALO3のクラン戦大会です。よしきた。偉い! 続いてプロゲーマーuNleashedさんやskaNKさんなど、LANパーティの仕掛け人たちが立ち上げたZipang Games(zi-games)の大会『Zipang Games Spring α』も始まっちゃう。そしてそして国際大会日本予選として、『ESWC2009 日本予選』も動き出したよーん。WCG2009の日本予選も開催されるようです。

というわけで予定変更。これらを一挙に紹介しちゃいます。
ゲーム > eSports | comments (1) | trackbacks (0)

第一回 IGDA日本デジタルゲーム競技研究会

20090214.jpg
IGDAの日本デジタルゲーム競技研究会に参加してきました。IDGAはゲーム開発者の団体で、ゲームの制作やマーケティングなどの研究や情報交換をしています。世界的な組織の日本支部です。

今回は記事を書くための取材ではないので気楽そのもの。話としては既知の部分が多かったけれど、参加者はゲーム開発者、オンラインゲームサービス担当者、メディア、イベントプロデューサー、プレーヤーなど多彩です。「Eスポーツが気になる」という人が、気軽に集まって話し合い、名刺交換して続きは個別に、という雰囲気でした。

僕は7日前の日記で、「Eスポーツのニュースが議論系ばかりで頭でっかちになりそう」と懸念した。だけど今回の集まりは現場に近かった。Eスポーツに関する現況や各立場の見解を知るメディアがないから、こういう場所は必要だな。いろんな人と話をしていると、いま実際はどうなってるのか、自分は何をしなくちゃいけないのか、という問題が見えてくる。
続きを読む>>
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

最近の国内Eスポーツに思うこと

20090207.jpg

えーと、昨日の日記はエウレカコンピューター発足の祝辞を書くつもりだったんだけど、楽しかったから普通の日記になっちゃった。

あのね。最近の国内のEスポーツ事情について、日本初のEスポーツライター(自称:現在は引退同然w)の杉山としては不満があるんでございますよ。

なんかさ、頭でっかちになってない?

学会を作るとか、なんちゃら学会でEスポーツを研究するとか、カンファレンスとかセミナーとか。どれも必要で、やっとかなくちゃいけないこと。日本のEスポーツ界は今もなお、手当たり次第に行動しなくちゃいけない時期であると思う。それはそれでやっていいんだけど、肝心のプレーヤーとか観客が盛り上がる話題が出てこない。こいつはちょいとバランスが悪すぎるんでないかい。Eスポーツがエンターテイメントではなくなって、このままじゃ、ゲームを語りたがる奴らの道具になっちゃう気がしてならねぇんだ。もうちょっと現場を盛り上げていこうよ。
続きを読む>>
ゲーム > eSports | comments (4) | trackbacks (0)

世界のみんなとつながるよー

20090206.jpg

エウレカコンピューターの社名変更記念パーティに行ってきました。変更前の名前はイーヘッドラインでした。イーヘッドラインって懐かしいな。ニュースティッカーっていうソフトを配布していたんですよ。画面の隅に表示させておくと、ニュースの見出しが表示されるんです。新幹線の車内の電光掲示板みたいなかんじで。僕も使ってたし、WindowsPowerにも収録させていただいたと思うです。でもニュースティッカーは去年終了していて、今は人工知能系で頑張っているそうです。

このエウレカさんにEスポーツをプロデュースするグッドプレイヤーが加わりました。グッドプレイヤーはいままで別の会社の1部門だったんですが、丸ごと移転です。以前も似たようなことがあったよね、みたいな。あんときとおんなじ人たちですから、みたいな(笑)。
続きを読む>>
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

WCG2008 日本が金銀銅獲得で総合5位!

ドイツでは対戦ゲームの世界大会、World Cyber Games 2008が開催されておりまして、現地に行けない私はネット経由で動向を追っておりました。いやー、ニッポン、やってくれましたよ。バーチャファイター5で金メダル、REDSTONEで銀と銅メダル。エイジオブエンパイア3ではベスト8進出。国別ランキングでは70カ国中5位になりました。おーい、ドイツの日本メディアの現地特派員はなにやってんの! ちゃんと報道してくれよう……。

さて、バーチャファイター5で金メダルを取った板橋ザンギエフ選手。WCG2006に出場した餅A選手の紹介で、先日インタビューさせて頂き、400グラムのステーキを平らげた仲です。おめでとう。ほんとうにおめでとう。彼の闘う動機は純粋で「上へ行きたい」「シリアスな場所で闘いたい」でした。その希望にいちばんピッタリな場所でトップだよ。がんばった。本当におめでとう。賞金1万ドルだって。良かったけど、円高で残念だった(笑)。ドル札でもらって値上がりを待った方がいいんじゃないか? オバマさんがドル上げてくれるぞきっと。

イタザンの試合をYoutubeでどうぞ。これは決勝戦の第一試合。冒頭で世界大会の会場の雰囲気もわかります。イタザンはシュンディというおじいちゃんキャラクターです。対戦相手のシンガポール代表は忍者のカゲマル。


そして第二試合。これで勝って優勝を決めました。
ちなみにイタザンのシュンディは対戦中に"酒を飲む"コマンドを使うとどんどん強くなっていくキャラクター。一方のカゲマルは派手な投げ技が得意で、シュンディの酒を抜く技を持っています。バーチャファイターではシュンディが強くて人気ですが、その天敵とも言えるキャラがカゲマル。日本予選の決勝でもイタザンのシュンディはカゲマルに追いつめられました。

イタザン、巧みにカゲマルの投げ技をかわしていますね。世界の大舞台で落ち着いて闘っています。

ちなみに私とイタザンのインタビューはこちらです。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

WCG2008

20081026.jpg
Eスポーツライターと名乗るからには、地を這ってでもメジャー大会に行くべき。ええ、行ってきました。吐きそうな思いで。うー。吐かなかったけど。

いい試合でした。自宅でストリーミングっていう方法もあるけれど、やっぱり現場です。いろんな方にお会いしましたが、こちらフラフラで、座ったままの挨拶だったり中座したり。ほんとに失礼いたしました。えーと、専修大学にはEスポーツという科目があるそうです。こんど潜入してやるんだふふふ。
続きを読む>>
ゲーム > eSports | comments (3) | trackbacks (0)

CS NEO全国大会

ラゾーナ川崎でCS NEOの全国大会です。
20081018.jpg
あんまりやってないので、マップの様子がわからない。でも元がカウンターストライクだし、ルールは爆弾設置戦だからわかった。なかなかいい試合だったと思います。公開イベントなのに、内容が内輪向けというか、選手同士が解ればいい、という印象だったのはちょっと残念。あそこはプリクラ地帯のそばで、女の子同士やカップルも通る。トイレや自販機があるから他のゲームユーザーや家族連れも通る。彼らの足を止める仕組みがほしかったな。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

サドンアタック大会

中野サンプラザの地下にあるネットカフェでサドンアタックの大会が開かれました。Hacさんに呼ばれて行ってみましたよと。
20080830.jpg
いやー盛り上がってました。知り合いが参加していたけど、対戦相手のほうが強かった。プレーヤーの世代交代を感じました。サドンアタックはフリーFPSの最後発だと思うんだけど、かなりの人気です。

試合を見たあとは顔なじみと雑談というおきまりの展開w

あ、そうそう、この日のサンプラザ中野ではゴスロリな女の子が大集合。なんだと思って訊いてみたら、アリス九號というビジュアル系バンドのライブだそうです。すごい人気だねぇ。歌詞を見たけど、メインが日本語でよかった。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

真剣勝負

20080726.jpg
久しぶりにカウンターストライクの試合を見た。
いやーおもしろかった。
ゲームって本当にいいものですね!

水野晴郎(にそっくりなすぎやま)でした!
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

ESWC2008日本予選

徹夜明け。犬の散歩が終わって、寝る前にメールチェックと鉄道ネタの整理をしていたら犬飼さんからメッセンジャーが飛んできた。

Eスポーツワールドカップ2008日本予選開催

しばらくチャットして様子を聞いて、[iNSIDE]に連絡して速報ニュースアップヤフーニュースにも同時掲載

種目はカウンターストライクです。
久しぶりにCSの試合を観戦できます。楽しみだ!
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

ラゾーナ川崎

闘劇の予選をやってたので見に行きました。公式な取材ではないので一般の観客です。ショッピングモールの中のゲームセンターでした。ベビーカーを押した家族がステージを横切ったりね(笑)。なんだかほのぼの。でも試合は凄まじかった。決勝戦も見に行きたいなあ。神奈川代表を応援しちゃおう。

帰りに蒲田を通ったら、LEDZONEの跡はパチンコ屋さんでした。
なんだか寂しかった。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

FPSに復帰

でもシングルプレイですが(笑)
20080612.jpg
ゲーム用ハードアウェアのレビューのため、FPSでテストプレイ。オレンジボックスで未プレイだった『ハーフライフ エピソードワン』をやってみた。

ところが起動するとPCがリセットする。え? なんで? と思いつつ、ははーん、いつもありがちな「3Dゲームのバージョンアップとビデオドライバの不具合ってやつか?」 とビデオドライバをバージョンアップ。

起動したら、今度は「メモリがReadになりません」 はぁ? と思いつつ、思い当たることが。これはウィルスバスターをインストールした状態でWordの校正機能をチェックすると起きるエラーだ。ということは……。msconfigでウィルスバスターを自動起動から外し、再起動すると見事に解決。犯人はウィルスバスターでした。アップデート機能でなんかやらかしたんですなあ。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)

LEDZONE最終日

20080423.jpg
LEDZONE蒲田店の最終日でした。南蛮カツカレー大盛で腹ごしらえをして21時30分ごろ乗り込めば、そこはもう大盛況。だれかが言ってました。「明日も明後日もこのまま続いていくような気がする」

テストを含めて約5年間。カウンターストライクのファンが集まり、やがてこの店でカウンターストライクを知る人も増えた。アーケードとPCのエンターテイメントを繋いだ壮大な実験が行われました。長蛇の列に驚いた開店の朝、WCGやCPLの日本予選、スウェーデンの女子プロゲーマーの来日など、数々の思い出がありました。鳥樹蒲田店で当時の店長のKさんが隣の席に要らしたんですが、コスチュームを着ていなかったせいか解らなくて失礼したことも。

LEDZONEを経験した人たちが、将来どんな立場になり、どんなふうにLEDZONEを懐古するのか。LEDZONE卒業生の皆様のご活躍をお祈り申し上げます。

20080423a.jpg

さようなら……。
ゲーム > eSports | comments (0) | trackbacks (0)
Information
  • 鉄道&Eスポーツライターの日常とか。

20040524.JPG

Calendar
<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
Categories
Recent Comments
New Entries
Archives
いちおう仕事もしてるよ
鉄道ニュースサイトやってます
Other
blogram投票ボタン
Profile
   メールはこちらから



Recommend
【小説幻冬 2017年 05 月号 [雑誌]】…
小説幻冬 2017年 05 月号 [雑誌]

Book (発売日:2017-04-27)
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
【A列車で行こう3D NEO ビギナーズパック - 3DS】…
A列車で行こう3D NEO ビギナーズパック - 3DS

Video Games (発売日:2016-12-01)
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
【知られざる 鉄道路線の謎】…
知られざる 鉄道路線の謎

Book (発売日:2015-12-08)
Recommend
Recommend
Recommend
【A列車で行こう3D ビギナーズパック】…
A列車で行こう3D ビギナーズパック

Video Games (発売日:2014-11-27)
Recommend
Recommend
【ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)】…
ナミヤ雑貨店の奇蹟 (角川文庫)

Book (発売日:2014-11-22)
Recommend
【マスカレード・イブ (集英社文庫)】…
マスカレード・イブ (集英社文庫)

Book (発売日:2014-08-21)
Recommend
【マスカレード・ホテル (集英社文庫)】…
マスカレード・ホテル (集英社文庫)

Book (発売日:2014-07-18)
Recommend
【パラドックス13 (講談社文庫)】…
パラドックス13 (講談社文庫)

Book (発売日:2014-05-15)
Recommend
Recommend
【抱影 (講談社文庫)】…
抱影 (講談社文庫)

Book (発売日:2013-09-13)
Recommend
【風のなかの櫻香 (徳間文庫)】…
風のなかの櫻香 (徳間文庫)

Book (発売日:2014-01-08)

labeldescription; //--; rssmikle_item_description_color=0comment_time#FFFFFF; rssmikle_css_url=+escape(parent.document.referrer)+125dl class=amazon【div id=div id= catch(err) | dl id=http://kishatabi.jpn.org/log/index.rdf dd id=/dtscript type=